新型コロナウイルス関連

2021.04.01 全職員のPCR検査実施結果について

3月24日~29日まで、埼玉県による新型コロナウィルスPCR検査を当院の全医療従事者を対象として実施致しました。結果、当院の全ての職員(派遣・委託業者を含む)から新型コロナウィルス陽性者は検出されませんでした。
改めて、今後も日々の感染対策を強化しつつ拡大防止のための対策を実施し、同時にプライベートな日常生活においても医療関係者としての行動を指導していく所存でございます。

今後共何卒宜しくお願い申し上げます。


医療法人壽照会 大谷記念病院 理事長 小坂 誠一

2021.01.15 新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)

2020年12月14日と2020年12月28日に確認された2名の当院派遣職員の新型コロナウイルス感染症の経過の続報です。
その後本人達の症状も寛解し、当院が設ける厚生労働省が定める潜伏期間以上の経過観察期間を終了した後にそれぞれPCR検査を施行し両人とも陰性判定である事を確認致しましたので、本日をもちまして、12月14日と28日に発生した新型コロナウイルスに関連した感染症は終息と判断し、本日以降に発生した場合は異なる由来として対応致します。
また当該派遣職員は順次業務に復帰させる事になりました事を改めてご報告させて頂きます。
尚現在、当院内に於きまして感染者はおりません。
今後も更に安全策をとって安心して医療提供ができる状況であると判断致しますが、現在、埼玉県内の罹患者数が多く、我々医療従事者においても、経路不明のCOVID19感染症にいつ感染するか分らない状況となっています。そのため、日々の感染対策を強化しつつ拡大防止のための対策を実施し、同時にプライベートな日常生活においても医療関係者としての行動を指導しております。

今後共何卒宜しくお願い申し上げます。


医療法人壽照会 大谷記念病院 理事長 小坂 誠一

2021.01.04 新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報)

2020年12月14日に確認された1名の新型コロナウイルス感染症の続報です。
慎重に後追い調査を継続した結果、本人の症状も寛解し終息に向け潜伏期間の経過観察を行っております。

改めまして12月14日の件とは別に、2020年12月28日朝、当院の別の派遣職員に於いて新型コロナウイルス感染症判定PCR検査の陽性者1名が判明致しました

当該派遣職員は検査2日前より当院にて業務を行ってはおりませんが、当該派遣職員を速やかに業務停止して自宅待機をさせております。該当職員は14日に発生したCOVID19感染症との関連性はなく、病棟及び職員間の接触は無い状況です。該当職員の勤務状況や発症状況から院内感染ではないと判断しております。

全職員、平時より引き続き十分な感染対策を実施しており濃厚接触に当たる者はおりません。管轄保健所に連絡を取りました処、当該派遣職員は発症時期には当院で勤務していない為、感染期間中に当院で就業していなかったと認められる為、院内の職員は濃厚接触者に当たらず、通常の診療体制で構わないとの指示がありましたが、今後のこの件に関しましても保健所と緊密に連携を取りながら慎重に経過を見て参ります。また、状況につきましてはホームページを通じ順次ご報告をさせて頂きます。ご心配をおかけ致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

尚、現在ご入院中の患者様につきましては、より一層の感染防止を徹底し安心できる医療の提供に努めて参ります。現在、埼玉県内の罹患者数が多く、我々医療従事者においても経路不明のCOVID19感染症にいつ感染するか分らない状況となっています。そのため日々の感染対策を強化しつつ拡大防止のための対策を実施し、同時に、プライベートな日常生活においても医療関係者としての行動を指導しております。

大変なご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、引続きご理解ご協力の程お願い致します。


医療法人壽照会大谷記念病院 
理事長 小坂誠一

2020.12.23 新型コロナウイルス感染症の発生について(第2報)

2020年12月14日、当院派遣職員より新型コロナウイルス感染症の陽性者1名が判明したことは既報の通りですが、濃厚接触に当たる者は確認できませんでした。現時点まで全職員並びに全入院患者様に於きまして、体調不良、味覚異常等新型コロナウィルス感染を疑う症状の者は発見されておりません。

当院としては引き続き保健所と緊密に連携を取りながら慎重に経過を見て参ります。また、状況につきましてはホームページを通じ順次ご報告をさせて頂きます。ご心配をおかけ致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

尚、現在ご入院中の患者様につきましては、より一層の感染防止を徹底し安心できる医療の提供に努めて参ります。大変なご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、引続きご理解ご協力の程お願い致します。


医療法人壽照会大谷記念病院 
理事長 小坂誠一

2020.12.16 新型コロナウイルス感染症の発生について(第1報)

2020年12月16日朝、当院派遣職員に於いて、新型コロナウイルス感染症判定PCR検査の陽性者1名が判明致しました。当該派遣職員は検査5日前より当院にて業務を行ってはおりませんが、当該派遣職員を速やかに業務停止して自宅待機をさせております。全職員、平時より充分な感染対策を実施しており濃厚接触に当たる者はおりません。

管轄保健所に連絡を取りました処、当該派遣職員は発症時期には当院で勤務していない為、感染期間中に当院にて就業していなかったと認められる為、院内の職員は濃厚接触者に当たらず、通常の診療体制で構わないとの指示がありましたが、今後も保健所と緊密に連携を取りながら慎重に経過を見て参ります。また、状況につきましてはホームページを通じ順次ご報告をさせて頂きます。

ご心配をおかけ致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。尚、現在ご入院中の患者様につきましては、より一層の感染防止を徹底し安心できる医療の提供に努めて参ります。大変なご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、引続きご理解ご協力の程お願い致します。


医療法人壽照会大谷記念病院 
理事長 小坂誠一